世界糖尿病デー

11月14日に出張で東京芝公園近くのホテルに宿泊しました.浜松町駅から歩いてホテルに向かうと大勢の観光客やカップル達が一足早いクリスマスイベントと言ってブルーにライトアップされた東京タワーをバックに写真を撮っていました.
糖尿病患者は増加傾向にあり約2200万人と言われています.また40代以上の3人に1人は患者や予備軍と言われています.
糖尿病撲滅運動のシンボルカラーはブルーで,国連や空を表していると聞いたことがあります.この日のライトアップが「世界糖尿病デー」と知って写真を撮っていた人はどれくらいいたのであろうか?
e0196362_2245353.jpg

[PR]

by hrnnobu357 | 2009-11-17 21:59  

<< 健康診断と健康測定 健康診断と事後指導 >>